普段使いにも旅行にも使える!大容量リュックサックを購入したよ!

こんにちは!Takuya.B(@TB_IQ)です。

前回の出張で小学校の頃から使っていた旅行かばんが壊れました(泣)

また、MacBookAir 11-inchを収納していたメッシュポーチにnewMacBookPro 13-inchが入らないということもあって、PCを収納できるポケット付きの出張にも使えるリュックを購入しました!!

今日はそのリュックについてお話します!!

スポンサーリンク

購入したリュック

新たに購入したリュックはサンワダイレクトの『200-BAGBP009BK』です。Amazonさんで購入しました!

開封の儀!

我が家に到着した商品は優しくダンボールに包まれていました。実はこれ、一回り以上大きいAmazonのダンボールにさらに包まれていました。

箱から取り出すと、さらにビニール袋で包装されていました。

袋から取り出しました。とりあえずデカイ。内容量は26Lまで物を入れることができるので、サイズはかなりデカイです。

中身や収納について

続いて収納スペースをご紹介します。

メインポケット

メインポケットは上部のカバーの下にあります。

メインの収納スペースをしっかり覆っているので、雨の日でも安心です。防水加工が施されているので心配する必要はありませんが、万が一ファスナーを閉め忘れたとしても中に水が入ることは、ほとんど無いでしょう。

カバーを取るとこんな感じ。“取る”といっても完全脱着式ではありません

ファスナーを開けるとこんな感じ。

奥側のポケット。

13-inchのMacBookProも余裕で収納できます。今回、購入に至った本当の理由はこれです。

手前側のポケットにはA4サイズの紙が収納できます。写真ではA4サイズのレポート用紙を手で持ってますが、奥まですっぽり入れることができます。

反対側にも3つのポケットが付いています。

ファスナーを開けてみると、そこそこ広めのポケットでした。

MacBookPro(13-inch)、A4レポート用紙、A4リングファイルノート、B5ルーズリーフバインダー、ほぼ日手帳カズン(ジッパーズ)を入れても、まだまだ収納スペースに余裕があります。

外側ポケット

外側にも2つの収納エリアが付いています。

コンデジやポケットwi-fi程度なら余裕で入ります。

両側面にもポケットがあり、水筒やペットボトルを収納することができます。

ちなみにカバー部分にも小さなポケットがあります。イヤホンなどのケーブル類なら十分に収納できるのですが、写真の通り口が狭く、取り出しづらいのが少し残念なところ。

禁煙用HALLSハイパーミント専用ポケットとして使うことにします笑

 

スポンサーリンク

まとめ

今日は新たに購入したスクエアリュックについてのお話でした!

これまで彼女に選んでもらったカジュアルなリュックを普段使いとして使用していましたが、カジュアルなだけあって収納性がイマイチなので、今回購入したリュックを普段使いにも利用する予定です。彼女には申し訳ないですが…。

About me
Takuya.B
大学院博士課程まで進学して宇宙系の研究に取り組むも中退。現在は本業iOSエンジニアとして勤務する傍ら、副業として個人ブロガー向けのWordPressカスタマイズサービスに取り組んでいる。

WordPressテーマ『MIKA』製作者でありブログサポートコミュニティ『Tea Room』運営。