私がこれから目指すべき道

いつもありがとうございます。Takuya.B(@TB_IQ)です。

昨年7月には自家用車を手に入れ、今年3月にはアルバイトを辞め、そして今月頭に引越しが完了し彼女との同棲がスタートと次々に目標を達成し、夢を叶えてきました。そこで私の次の目標を公開します!

スポンサーリンク

わたしの今後の目標

1.ストレスフリーな作業環境の構築

彼女と同じ屋根の下で暮らし始めてから一番気になっていたのが“集中できる空間が無い”ということでした。研究こそ大学で済ませるようにしていますが、“仕事”となると自室でするしかありません。

引越しを済ませ、自室(といっても仕事部屋ですが)を手に入れたことで、かなりストレスフリーになりましたが、まだ理想的な環境には程遠いというのが現状です。

そこでアナログ・デジタル問わず、スムーズに作業を進めることができる空間と仕組みを構築します。

※こちらの記事を投稿しました

関連記事

2.ビジネスモデルの構築

わたしの本業は学生。学業優先するべきですが、養うべきマイハニーがいるので大人2人が生活できるだけの生活費を稼ぎたいと考えています。時代遅れな考えかもしれませんが、自分の愛する人には苦労を掛けたくありませんし、カッコつけたいものです。

プロブロガーになって月収◯十万円など高望みはしません2人が生活できるだけのお金で良いんです。そのための基盤となるビジネスモデルを構築します。

“稼ぐ”と言っても一発当てるみたいなギャンブルでは意味がありません。安定的に収益を上げます。

もちろん周りと同じクオリティで研究しつつ修士論文を書きつつです。

3.修士論文の執筆

過去の記事でも何度か書いたかもしれませんが、わたしの今の専攻と学部時代の専攻は異なります。修士課程1年目は研究という研究ができず勉強だけで終わってしまいました。

今年に入ってからデータ解析用のプログラムを作成するなど、作業自体は進めることができました。しかし、ここ一ヶ月は引越しなどもあり本腰を入れることができていません。

残り半年で論文として提出する為には、周りの人たちの倍以上のスピードで研究を進める必要があります。修士論文執筆のために与えられる時間は修士課程の2年間です。これらを半年で仕上げるというのですから、まさに狂気です(笑)

スポンサーリンク

あとがき

引越しでバタバタしていましたが、ようやく落ち着きました。手に入れるものも手に入れました。より加速させて仕事に研究に取り組んでいきます!!これからも宜しくお願い致します!!