【夢チャレンジ!】四国最北端“竹居観音岬”に行ってきました!

こんにちは!Takuya.B(@TB_IQ)です。

人生でやりたい100のリストに書いている四国4端制覇シリーズ第3段!今回は香川県高松市庵治町にある四国最北端の竹居観音岬に行って参りました!

スポンサーリンク

愛媛県松山市→香川県高松市 竹居観音岬までのルート

2017年5月5日。朝10時頃に松山市を出発しました。

今回は、松山ICから高松中央ICまで高速道路を利用します。

飯休憩:石鎚サービスエリア

毎度恒例の石鎚SAでの休憩タイム。朝食(時間的に昼食?)がまだだったので、食堂へ。

私はオススメと書かれていた『せんざんきラーメン』を頂きました。

せんざんき(いわゆる唐揚げ)がスープに浸かっているので、外側はヌメッとした感じなのですが、中は身が詰まっていてとてもジューシーでした!!

旅には美味いものが欠かせません!せんざんきラーメン美味しく頂きました!!

トイレ休憩:豊浜サービスエリア

川之江JCを通過し、高松自動車道に入りまして豊浜SAでトイレ休憩。

豊浜SAは何度か立ち寄ったことがありますが、ここに来ると大抵ソフトクリームを頂きます。今回はうしおじさんのバニラソフトを頂きました!

うしおじさんのバニラソフト

牛乳の風味がしっかり舌に伝わってきます。程よい甘さで、しばらく楽しんでいたかったのですが、この日は快晴ですぐに溶けはじめてしまいました。急いで腹に詰め込みました(汗)

彼女は以前から食べたいと言っていた念願のクリミアソフトを美味しそうに食べていました。同じバニラソフトでもうしおじさんとは異なる味で、これはこれで美味い!今度はクリミアにしよう…。

国道36号線:庵治半島を北上

高松中央ICを下りて、庵治半島を目指します。

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』のロケ地らしく、このような看板を見つけました。

県道36号線を走ってくると急に上りが現れるので注意が必要です。急な坂道を下ったところに駐車場があります。運良く止めることができましたが…。

わたしの車超絶斜めなのお分かりいただけるだろうか…。ちなみにこの土の部分にバック駐車する際にフロントバンパーをちょいと擦りました(泣)別にローダウンしてるわけでもないのに…。

四国最北端に到着!

そして着きました!四国最北端!竹居観音岬です!

瀬戸の海は透き通っていて、とてもキレイでした。

彼女は波打ち際でキャッキャしてて早速靴を濡らしていました(笑)

まずは竹居観音寺でお参りを…と思いましたが、お寺の中に参拝客が居て、祈祷かなにかして頂いていたので断念。お参り可能な箇所は複数あったので、別の所でお参りしておきました。

あの橋を渡っていきます

あああ橋です。

手すりの部分には菊の紋があしらわれています。

細い道をすすんでいきます。

ん?なんだあれ? 何かどこかで見たことがある配色だな… まさか…

ド◯ンちゃんだあああああああ!

縁起が良いのか悪いのか…ド◯ンちゃんの水死体を見てしまいました←

見えてきました!岩に作られている社の屋根。遂に到着です!

いわやに到着しました!残念ながら中は写真撮影不可ですので、ここまで。

というわけで、四国最北端 竹居観音岬 制覇です!

番外編:一鶴 土器川店へ

四国最北端を後にして、高松市内でショッピングを楽しんだ後、骨付鳥 一鶴 土器川店に行って参りました。

この日はこどもの日ということもあってか、長蛇の列ができていました。

彼女の注文したひなどり。

私はおやどりとおむすびを注文。スープも付いてくるんですが、このスープが格別!

スポンサーリンク

まとめ

今日は、四国最北端制覇についてのお話をしました。

こういう旅では決まってGoogleMapを利用しますが、なぜ通りにくい道ばかり指定するんですかね(汗)一昔前のカーナビでもそうでしたが、道なき道を行かせるのがカーナビの役目なのでしょうか…。

四国最北端-竹居観音岬-は駐車場に限りがあるのでお気をつけて!私の車の右3台分が正規の駐車場っぽいです(笑)ちなみにこの写真の手前側にも6台ほど止められそうなスペースがあります!

また帰る際は激坂を登らなければならないのですが、こちらに曲がってくる車が見えにくいのでくれぐれもお気をつけ下さい。

 

About me
Takuya.B
大学院博士課程まで進学して宇宙系の研究に取り組むも中退。現在は本業iOSエンジニアとして勤務する傍ら、副業として個人ブロガー向けのWordPressカスタマイズサービスに取り組んでいる。

WordPressテーマ『MIKA』製作者でありブログサポートコミュニティ『Tea Room』運営。