修士論文執筆プロジェクト完遂!私の次なる目標は…?

こんにちは!Takuya.B(@TB_IQ)です。

先月末に修士論文を提出しまして、今月中旬に博士課程に進学するための面接(入試)、そして先日修士論文発表会(審査会)を無事終えました。正式な発表は3月初旬までお預けですが、風のウワサによると修士課程の修了と進学が無事決まったらしいです。

これで一応、『修士論文執筆プロジェクト』が完了したので、次に注力すべきプロジェクトについてここ5日間ほど考えていました。そこで今日は例によって今後の私の取り組みたいことについてお話します!

▼修論を提出したときの記事はこちら

関連記事

▼2020年までの私の方針はこちら

関連記事

スポンサーリンク

研究の次なる目標は『学術雑誌』への論文投稿

私自身も早速すぎて驚いているのですが、修論発表直後に指導教官の先生からメールが届きました。その内容がタイトルにもある「学術雑誌(査読雑誌、ジャーナル)に論文を投稿しましょう」というものでした。

これは人生でやりたい100のリストにおける『論文が国際誌に掲載される』に該当します。そこで次に私が取り組むプロジェクトは『学術雑誌論文投稿プロジェクト』と名付けましょう!

しかし、いくつか問題点があります。

今回、修士論文を完成させ、それなりに興味深い結果が得られたのですが、時間的に手が回らず他の論文と結果を比較するために必要な物理量までは算出できていなかったり、そもそも研究テーマの根本的な部分を私自身が全然理解していないという現状です。

今の自分の知識量ではダメだと先生から既に(博士課程進学前から)『死刑宣告』されているので、本腰いれて取り組んでいきます。

とりあえずは1年以内に学術雑誌に論文を掲載することを目標に取り組んで行きます。

ブログの目標は『ただ記事数を増やす』

具体性に欠けますが、ブログの目標は『ただ記事を増やす』です。

ここ1ヶ月近く、本腰を入れてブログに取り組めていませんでしたが、PV数は以前より増加傾向にありました。もちろんPV数は上下しますが、少なくても90後半から多くて200PVとなっており、成長スピードこそ遅いですが着実にPV数が伸びているのを実感しています。

そこで気になるのが、“どの記事が読まれているのか”ということです。このブログには200以上の記事が現在ありますが、1ヶ月間に300回(平均して1日10回)以上読まれている記事は全体の1%で、1ヶ月間に150回(平均して1日5回)以上読まれている記事は全体の2%でした。

この全体の1~2%を占める記事が“読まれる記事”になるとは執筆当時は思いもしませんでした。これは、“何が読まれるのかわからない”ということであり、逆に言えば“どんな記事でも読まれる可能性を秘めている”ということです(当たり前ですが)。つまり、“数打てば当たる”ということです。もちろんSEO対策など読まれるための施策は最低限必要ですが。

現段階では、まだ意図して読まれる記事を書く実力が無いので、もっと具体的にどのような記事が読まれるのかを分析する必要があります。そのためにも『ただ記事数を増やす』という目標を設定しました。

プログラミングの目標は『PHP』

プログラミングの目標は『PHP』です。昨年末から仕事でPHPを触っていますが、今だ理解できておらず、右往左往しながら取り組んでいるような状態です。

本業(研究)を優先していた為、PHPを習得するための十分な時間を用意できなかったというのもありますが、さすがに仕事でプログラミング(PHP)の基礎的な内容を理解していないのは、さすがにヤバイです。別に“仕事だから”というのを差っ引いたとしても、超ダサいです。

また、このブログのデザインも新しくしたいとも考えているので、HTML/CSS/PHP/Javascript/MySQLあたりのWebやるなら必要な言語についての開設記事を順次投稿してこうと考えています。もちろんメインはPHPですが。

スポンサーリンク

余談:工作に興味が…

最近、工作(電子工作も含む)への興味が再燃しています。昔からモノづくりは好きで、中学時代はハンダゴテ使って簡単な電子工作を楽しんでいました。また、私の父が庭にウッドデッキを作ったり、和室を全面フローリングに変えたりと何でも自分でやってしまう超人ということもあり、DIYも昔から好きです。

現在、私の仕事部屋と名付けている自室には物理的空間こそあるものの、収納用具が無く困っています。

最近では賃貸物件でも壁を傷める心配のない『ディアウォール』がありますし、工具類を買い揃えて自室を改造しようと考えています。木材の切り出しはホームセンターに頼むとして、電動ドライバーだけでも早く手に入れたいです。

また、電子工作にも勉強して取り組んでみようと思います。自分で何でも修理できるってカッコいいですよね。男のロマンですよね。

まずはハンダゴテを買う所から始めてみます!

まとめ

毎度、何かしらのプロジェクトを終えると、このように目標に関する記事を投稿していますが、読み返してみると自身の成長を実感することができます。WEBに関して言えば、最初はHTML/CSSを身に付けてWordpressに必要な最低限のPHPしかわかりませんでしたが、今ではサーバーサイドの仕事も多少なりともできるようになりました。まだまだ未熟で覚えることも沢山あって大変ですが、早く一人前のエンジニアになりたいです。

このような目標に関する記事は読者の皆さまにとっては“どうでもよいこと”なのかもしれませんが、私にとっては大事な機会ですので生暖かい目で読んで頂ければと思います。

どんどん前進するでー!