1日の中で私が大事にしている5つのこと

1日の中で大事にしていることって皆さんありますか?ルールや習慣や考え方など人によって色々あると思います。今日は私が1日のうちで大事にしていることをピックアップしましたので、お話します!

スポンサーリンク

1日の中で私が大事にしていること

1.朝起きたら作業環境をキレイに

朝、目が覚めたら自室のデスクを掃除します。パソコンのディスプレイやデスク上のホコリを落とします。前夜にデスク上の整理が出来ていないときは、この時行います。

デスクやPC、さらには仕事部屋自体が私にとっての仕事道具です。手入れは欠かせません。

これは私の1日の始まりの儀式の1つです。

2.前日の日次レビューを読み返す

私は日次レビューに進行中のプロジェクトの記録をまとめることがあります。それはゲームに例えればセーブデータのようなもの。前日の日次レビューを読み返すことはセーブデータをロードすることそのものです。

日次レビューには記録や良いことばかり書いているわけではありません。しかし、あえて読み返すことで気が引き締まり、ネガティブな内容でも注意して1日を過ごすことができます。

これも私の1日の始まりの儀式の1つです。

3.床に物を置かない-然るべき場所に戻す-

これは習慣付けていることの1つですが、床に物を置かないことを意識しています。床だけではなく、デスクの上も不用意にものは置かないようにしています。これは私にとっての整理整頓の基本です。

全ての物は然るべき場所に収納するようにしています。ゴミはゴミ箱、本は本棚、小銭は貯金箱。整理整頓が苦手な方はまず“床に物を置かない”という習慣を心がけてみてください。きっとキレイになるはずです。

4.必要以上の音を出さない

例えば、コップを机に置く時に「ガッシャアアアアン!!!」と置く人は居ないでしょう。美味しいコーヒーがぶちまけてしまいます。

というのは冗談で、コップを机に置くときは「コトッ」くらいで十分です。「ゴンッ」と置く必要はありません。お玉や木ベラが入ったキッチンの引き出しも勢い良く「ギャッシャアアアンっふ」と開ける必要はありません。「カチャン」くらいで十分です。

私自身、必要以上に音を立てられるのが好きでは無いため注意しています。これは突き詰めれば動作1つ1つの無駄を省くということです。最小限のエネルギーで動くということでもあります。

足音がうるさい人やクチャラーの人も同様に好きではありません。私は静寂が好きです。はい、完全に私の好みの問題です。

5.布団に入ってからの瞑想タイム

わたしは1日の中で何度か瞑想の時間をとるようにしています。しかし、このお布団に入ってからの瞑想タイムが一番好きです。というのも布団に入ってからの瞑想は、1日の中の他の瞑想とは少し異なるからです。

私が普段やっている瞑想は一般的に言われている「頭や心を空っぽにして呼吸に集中する」というもの。ですが、布団での瞑想は逆に頭の中を空っぽにしません。自分が眠りに落ちるまでひたすらイメージをします。

それは翌日の1日の流れだったり、今抱えているプロジェクトの行く末だったり、不安事項の解消策であったりです。頭の中で計画やプロジェクトが成功していると、実際成功するかどうかはわかりませんが、少なくとも翌日のモチベーションや自信に繋がります。

私は夜なかなか寝付けないので大事にしている習慣の1つでもあります。

スポンサーリンク

まとめ

わたしが1日の中で大事にしている5つのことをまとめましたが、他にも大事にしていることはあります。これらは私にとって大事な習慣です。

皆さんは1日の中で大事にしていることってありますか?

意外と自分の大事なことを意識すると見える景色が変わってきますよ!試してみてください!

 

About me
Takuya.B
プロフィール編集中