ブログでPVをあげるにはキャラも大事なのか?

ありがとうございます。Takuya.B(@TB_IQ)です。ちぇるちぇるビーム!

先日、いろいろ整備士というブログを運営しているタク(@taku_sky)さんとTwitterで、ブログ運営におけるキャラ作りについて話をしました。なんと嬉しいことに記事に起こして頂けました!

ブログでPVあげるにはキャラも必要か?〜コンテンツも大事ですが〜

この記事に準拠して私なりのブログ運営の方法・考え方・キャラの作り方(?)についてお話させて頂きます。

スポンサーリンク

人気キーワードは厳しいか?

人気キーワードでブログを書くのを辞めておいた方が良いというつもりはありません。ブログを始めて間もない内は、ブログネタ探しに困ることもあるでしょう。その際に人気キーワードに逃げるというのも1つの手段です。

しかし、人気キーワードで記事を書いたとしても「人気=競争率高い」分野において、どのように他者ブログと差別化を図るかという新たな問題が浮上します。

例えばiPhoneとiPhoneに酷似しているスマホがあったとして、どちらを購入しますか?と問われれば、おそらくほとんどの人がiPhoneを手に取るのではないでしょうか。この似非iPhoneが通話料0円でお掃除ロボット機能搭載モデルであれば話は別でしょうが。

人気キーワードで完全に他者と差別化を図るというのは困難な話ですので、「皆が書きそうな内容+皆が書いていない内容」のハイブリッド記事を書くところから始めてみてはいかがでしょうか?

キャラを立たせることの必要性

この群雄割拠のブロガー戦国時代では数えきれないほどのブロガー様がいらっしゃいます。2016年現在ブログを運営している総人口は把握していませんが、少なくとも100人や200人の規模というわけではなさそうです。

これだけブログを運営している人がいらっしゃるので、おそらく記事の内容で勝負しようと思っても勝ち目は十中八九ないでしょう。自分が書こうと思っている記事は誰かが既に書いているものです。えぇ…私も何度も経験ありますよ!

そこでポイントになってくるのはブログ記事の内容ではなく「誰が書いているのか?」という読者の興味です。

炎上系ブロガーの元祖(?)であるイケダハヤトさん、キャンピングカー生活を送っているブロガーの八木仁平さん、ゲスブロガーのあんちゃさんのようにキャラが確立されているブロガー様は次第にファンも増え、PV数も伸びます。

もちろん自分の個性を意識するがあまり、記事の質が下がってしまっては意味がありません。面白い記事や役立つ記事というように読者目線で良質な記事を作りつつ、その記事の中に自分の個性(キャラ)を練りこんでいくのが良いかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回お話した内容は、私の頭の中にあるブログ運営の方法を小出しにしたもので、実践した結果ではありません。机上の空論です。

しかし、ブログは私の実験の1つなので、実践結果が出る暁にはレポートとして記事に起こしたいと思います。

整備士たくやさんのおかげで私のブログに関する思考を整理する良い機会になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました!

整備士たくやさんのブログ「いろいろせいびし」はこちら!

[browser-shot url=”http://iroiromechanic.com/” target=”_blank”]

クリックで「いろいろせいびし」に飛びます!