いつのまにやら。

こんばんわ。Takuya.Bです。2016年も始まって早2ヶ月強。今年も残す所10ヶ月余りとなりました。



昨年、2015年の思い出話なのですが、色々と少し振り返ってみたいと思います。

ちょうど一年前、遠距離恋愛をしていた彼女が私の住む街に引っ越すということで、不動産屋に出向いたりしていました。当初は不可能だと思っていた彼女の引っ越しという私の夢も今では叶っています。

ちなみに実質的に同棲なのですが、私も彼女も一人暮らしという意味で現在は”半同棲”で暮らしております。実質、同棲なのですが…。

 

そして昨年7月には自家用車を購入しました。憧れのマイカーです。一人暮らしでは必要ありませんでしたが、彼女の引っ越しに伴い、色々連れて行ってあげたいと思い購入しました。

 

学生でマイカーを持っている人は私の周りだと、実家暮らしの方が大半です。一人暮らしをしている人でマイカーを持っている人は滅多に居ません。そもそも必要ありません。

 

私自身、学生のうちにマイカーを手に入れることは無いと思っていましたが、それは小さな夢でした。その夢も昨年叶えることが出来ました。

 

つい先日、何もかもが上手くいかず、いわゆる”スランプ”を感じていました。

そんなとき彼女と「去年の今頃は〜」という思い出話をした所、何だかんだ言って前に進んでいることは間違いないと思いました。

 

少しでもいいから前に進み続けると、振り返ったときには案外遠くまできているものです。止まらなければ結構進みます。

 

冒頭にも書きましたが、今年も早2ヶ月が過ぎようとしています。

今年はどんな夢が叶うのでしょうか。楽しみでなりません。

今、バイト中にこの記事を書いています。このアルバイトとお別れするのも1ヶ月をきりました。アルバイトするのも正直これで最後にしたいです。その願いが叶うかどうかはこれからの私の行動に掛かっています。

 

次なる目標は扶養を外れること。彼女と本当の意味での同棲をすること。

これらを達成するべく、精進していく所存であります。



Takuya.B

 

 

About me
Takuya.B
プロフィール編集中