noteで『1日2000円生活の教科書』を出版しました!

こんにちは!Takuya.B(@TB_IQ)です。

今日は皆さんにお知らせがございます!!

スポンサーリンク

『1日2000円生活の教科書』を出版しました!

私が3年ほど前から取り組んでいる『1日2000円生活』ですが、最近本当によく読まれています。本当にありがとうございます!自分でも驚いています。

関連記事

そこで今回、note1日2000円生活の教科書を執筆しました!

『1日2000円生活の教科書』の内容について

それでは、今回執筆した『1日2000円生活の教科書』の内容は以下の通りです。

  1. 1日2000円生活の基本
  2. 1日2000円生活を支える各種予算
  3. 1日2000円生活を徹底管理する
  4. なぜお金は貯まらないのか?
  5. 1日2000円生活はなぜ貯まるのか
  6. 1日2000円生活のその先へ

 

前半3章を『実践編』、後半3章を『理論編』としています。理屈は後付で、まずはチャレンジしてみましょうってスタンスです。

各セクションがどんな内容なのか簡単に説明しましょう!

1. 1日2000円生活の基本

まず、1日2000円生活の基本について解説しています。これについては、このブログでも何度もお話してきましたが、プラスαの解説をしています。

2. 1日2000円生活を支える各種予算

1日2000円生活を支える各種予算について説明しています。

このブログでは“分配金”と呼んでいるものです。投資信託における分配金と混同するのを避けるために、noteでは各種予算と呼ぶようにしました。

3. 1日2000円生活を徹底管理する

1日2000円生活を徹底的に管理する方法について説明しています。

これはこのブログでは説明していません。私が実践している1日2000円生活における管理方法について説明しています。

4. なぜお金は貯まらないのか?

1日2000円生活を始める前の私は貯金ができませんでした。その過去の自分の行動を振り返りながら、お金が貯まらない原因について説明しています。

5. 1日2000円生活はなぜ貯まるのか

5章では1日2000円生活にとりくむと、なぜお金が貯まるのかについて説明しています。また1日2000円生活に取り組むとお金が貯まる以上のメリットを得ることができますが、それについても説明しています。

6. 1日2000円生活のその先へ

1日2000円生活をマスターしたら、次にどのように取り組むのが良いのかについて記しています。

 

noteでは執筆後も編集することが可能なので、新たなテクニック・考え方を見つけら、随時更新していきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回、電子書籍化にチャレンジしてみようと考えていましたが、まずはnoteで販売します。ある程度、情報量が増えてきたら電子書籍化にもチャレンジしてみます!

→1日2000円生活の教科書の購入はこちらから!