現状を見つめ、ブログを主軸にした生活を取り戻す

こんにちは!Takuya.B(@TB_IQ)です。

2021年5月現在、ブログからの収益が全盛期の半分以上まで減少しています。1日あたり数十PVほどしかありません。2016年にブログを始めた頃と同等レベルの懐かしい数字となっています。

昨年はプライベートで激動の時代ということもあり、経済的に大打撃を受けました。今もなお経済状況は一向に改善されないままです。

また、一昨年までに実施していた個人での受託開発も昨年中頃から体調不良を理由に中断しておりました。原因不明のリウマチ的症状が発生し、関節が痛み、右手指のパンパンに腫れたりと大変でした。

そんなこんなでブログに関わらず副収入も不安定かつ減少の一途を辿っています。

このままではヤバいということで、完全に暗中模索ではありますが人並みに生活できるように対処する必要があります。

スポンサーリンク

副収入の現状と注力すべき項目

現在私の副収入の柱は以下の3点です。

  1. プログラミングスクールのメンター業務
  2. オンラインサロン
  3. ブログでのアフィリエイト収益

1, 2が副収入の大半を占めています。前述の通り、3. のブログ収入は月に数百円程度と雀の涙ほどです。

1に関しては私の方でコントロールできるものではないので、注力すべきは2, 3です。これらで10万程度稼ぐことができれば、現状の生活苦は脱することができる想定です。

2の戦略・方向性については別の機会でお話します。

ここでは3のブログ収益の今後の戦略についてお話します。

ブログ再生戦略

ここではブログのアドセンス収益安定化についての戦略について考えてみます。

アドセンス収益とPV数の関係で考えてみる

一般的にGoogleアドセンスの収益はPV数の約1/3と言われています。

つまり、月1万円の収益を発生させるには月間3万PV、1ヶ月30日とすると1日あたり1000PV必要というわけです。

このブログの最盛期で1日300PVが平均でしたから、そのさらに3倍以上のPV数が必要になります。

1日1000PVを達成するための戦略

最盛期の3倍のPV数というと気が遠くなる数ではありますが、シンプルに考えると1日1回読まれる記事を1000記事作れば良いということです。

この記事は348記事目ですので、残り652記事です。

実際のところ1日1回も読まれない記事がほとんどですが、過去記事/新規記事に対してSEO対策や読まれる工夫を施すことで目標数は達成できるのではないかと考えています。

ブロガーとして恥ずべきことですが、これまでSEO対策をないがしろにしていたため、今後は精進していこうと思います。

PV数は結果目標(KPI)、記事数は行動目標(KDI)

目標には結果目標(KPI)と行動目標(KDI)の2種類があると考えています。

KDIはKey Do Indicatorで鬼速PDCAの著者 冨田和成さんが提唱されている指標です。

3万PVを達成するという目標はKPIで、1000記事書くという目標はKDIです。

PV数を意識することは大事ですが、あまり意識しすぎると精神的にも良くないため、まずは1000記事執筆するというKDIの方を意識して取り組んでいこうと思います。

ただ、652記事。1日1記事執筆しても約1.8年掛かる計算です。道は長いですね。

スポンサーリンク

あとがき

最後になりますが、今置かれている状況は非常に厳しいです。好き勝手に生きてきた結果ですので、自業自得ですが、奨学金やカードローン等の負債が1000万円以上あります。毎月の返済額も増えてしまい、会社の収入だけでは足りないとい状態です。

この窮地を脱し、負債を完済するまでの過程/そのための戦略/完済からの資産を増やす過程をブログにまとめていこうと思います。いずれ誰かに為にもなるかもしれませんし。

なかなか習慣化できずにいますが、今後もブログをやめることはありません。改めて地道にブログをコツコツと育て、ブログを主軸に日々生活を送っていこうと思います。

いつだって前向きに。

というわけで、次回もよしなに!